世界的イベントを楽しむならスポーツベッティングのウィリアムヒル!

ウィリアムヒルのデメリット(欠点)とは?

ウィリアムヒル 信頼性

「ウィリアムヒルには興味があるけど、悪いサイトとか使いにくいサイトだったら嫌だなあ」

 

こういった考えを持っている方もいるのではないでしょうか。知らないサイトに登録するのは不安ですし、変なサイトには登録したくないので、慎重になりますよね。

 

そこで、今回この記事では、ウィリアムヒルには、どんなデメリットがあるのか、解説していきます。

 

これからウィリアムヒルの利用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

ウィリアムヒルのデメリット(欠点)とは?

・入金、出金方法が少ない

ウィリアムヒルの入金、出金方法はエコペイズのみとなっています

 

一応、ウィリアムヒルでは、クレジットカードも使えるといわれていますが、これは海外のプレイヤーの場合で、日本の場合は、ギャンブルサイトに厳しいので、クレジットカード会社に拒否されて使えないことが多いようです。

 

ですので、実質、エコペイズがないと利用できないということになっています。エコペイズは簡単に登録して、利用できますので、そこまで大変ではないですが、入出金の方法が限られているというのは、大きなデメリットですね。

 

・サポート利用時、日本語でチャットできない場合がある

ウィリアムヒルは海外のサイトで、基本的には英語圏のプレイヤーが多いですが、日本語にも対応しています。

 

ただ、常時、日本語がわかるスタッフが対応しているわけではないので、時間帯によっては、日本語対応できるスタッフがいない場合もあるようです。

 

これはについては、ほかのブックメーカーも同様なところが多いようなので、そこまで大きなデメリットではないかもしれませんね。

ウィリアムヒルのデメリット(欠点)は致命的?

ウィリアムヒルを利用していて、デメリットと感じたことなどを思い浮かべたり、ネットで調べたりしたのですが、それほど、大きなデメリットはないような気がします。

 

私も特に、ウィリアムヒルを利用していて、不便と感じたところもないですし、致命的なデメリットはないといえるのではないでしょうか。

 

入出金の方法が増えてくれれば、便利になっていいのは確かですが、それでも、エコペイズは慣れれば問題なく利用できますし、そこまで大きなデメリットや不満点はないと思います。

 

昔は、デザイン性とか操作性が悪かったという意見がありましたが、最近はそれも改善されているようですし、特に見にくいというのはなく、ストレスなく快適に遊べています。

 

動作が重いとかもないですし、ブックメーカーのサイトとしては、信頼性が高く、利便性も高いので、安心して遊べると思います。

ウィリアムヒルはデメリット(欠点)あるけど、メリットが大きい!

上のタイトルの通り、デメリットよりも、メリットのほうが圧倒的に大きいと思いますし、致命的なデメリットもないので、これから、ブックメーカーを利用したいという方には、ウィリアムヒルはおすすめですよ。

 

老舗ということで、信頼と実績があり、資金力も豊富なので、プロモーションのキャンペーンとかも豊富ですし、変なことをしないという安心感もあります。

 

入金、出金の反映も早くて、サポートなどの対応もいいと好評ですし、信頼性、安全性を重要視するのであれば、間違いなく、ウィリアムヒルが最有力候補になるかと思います。

 

登録方法もそれほど難しくないですし、私もすんなり登録できました。

 

こちら↓で登録方法を解説しているので参考にしてみてください。
ウィリアムヒルの登録方法を解説!【画像付き
 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました