世界的イベントを楽しむならスポーツベッティングのウィリアムヒル!

ウィリアムヒルで出金拒否される理由とその対策

ウィリアムヒル 出金

ウィリアムヒルのようなブックメーカーを利用する場合、勝ったときに本当に出金できるのか不安という方は多いのではないでしょうか。

 

勝っても出金できなかったら最悪ですし、避けたいところですよね。

 

今回はウィリアムヒルで出金拒否されるようなことはないのか、といった点を解説していきます。

ウィリアムヒルで出金拒否はある?

規約を守って、普通に遊んで入れれば、出金拒否ということはありません。不当に出金拒否するようなことがあれば大問題となりますし、会社の信用問題にもなりかねませんですしね。

 

ロンドン証券取引所に上場している大企業が運営しているということで、信頼性とか実績もありますし、理由もなく、出金拒否するようなことはないといえます。

 

ただ、絶対に出金拒否がないかというと、そうではありません。プレイヤーに問題があるなど、理由がある場合には、出金拒否の可能性もゼロではありません。

 

こういったブックメーカーは大きなお金が動きますので、悪用されるリスクというのもあります。組織的にマネーロンダリングをされたり、システムの隙をついて、不正に利益を得ようとするプレイヤーもいるために、様々な規制があるってことですね。

 

決められた規約や規制に反するようなことをしてしまうと、出金が拒否される可能性はあります。

ウィリアムヒルで出金拒否される理由

出金拒否される理由としては、規約違反があります。ブックメーカーには、様々な規約があり、不当にプレイヤーが利益を得れないようにしています。

 

たとえば、ツールを使ったり、アービトラージという手法によって、稼ごうとすると、出金拒否されたりします。

 

あとは、ボーナスとか、フリーベットなどで、出金条件を満たしていない場合も、出金拒否されたりします。これも規約違反みたいなものですね。

 

また、マネーロンダリングを疑われるような行為も出金拒否の対象になりやすいです。大きなお金の入金、出金を頻繁に繰り返したりするのも危険ということですね。

 

マネーロンダリングを疑われるとまではいかないけど、頻繁に出金、入金を繰り返されるとウィリアムヒル側で手数料とか手続きにかかる労力が増えるということで、あんまり好ましく思われないようです。

 

ウィリアムヒルにとって、好ましくないプレイヤーということで、ベット額の規制とかを受けるリスクもあったりするようなので、あんまり頻繁に入金、出金を繰り返すのは避けたほうがいいですね。

ウィリアムヒルで出金拒否されないための対策

規約を守っていれば、出金拒否されるようなことはないので、対策としては、規約をよく確認するというのに限ると思います。

 

よくわからない点があれば、サポートを利用して質問していきましょう。ウィリアムヒルは日本語のチャットで答えてくれますので、すぐに問題が解決できます。

 

規約を守って普通にプレイしてれば、理不尽な出金拒否とか不当な出金拒否というのはないので、そこまで過剰に心配しなくてもいいかと思います。

 

関連記事→ウィリアムヒル 出金

コメント

タイトルとURLをコピーしました