世界的イベントを楽しむならスポーツベッティングのウィリアムヒル!

ウィリアムヒル 仮想通貨

ウィリアムヒル 仮想通貨

ビットコインなどの仮想通貨は、オンラインカジノと相性がいいということで、利用している方が多いみたいですね。

 

クレジットカードだと、会社によっては入金失敗することもあるようです。銀行系のクレジットカードはギャンブルに使われるのが嫌ということで会社が拒否することもあるようですよ。

 

そういった事情もあり、仮想通貨による入出金をしたいという方は多いようです。

 

今回は、ウィリアムヒルで仮想通貨を使えるのか、などを解説していきたいと思います。

ウィリアムヒルでは仮想通貨を使える?

結論を先に言ってしまうと、ウィリアムヒルでは、入出金の方法はエコペイズとなっていますので、仮想通貨によって入金することはできません。

 

一応、エコペイズの入金にはマスタカードのクレジットカードは使えるとされていますが、失敗することが多いようです。

 

ウィリアムヒルは老舗のブックメーカーということで、信頼性は高いですが、入出金方法については、ちょっと融通が利かないという感じかもしれませんね。

ウィリアムヒルで仮想通貨を使うには?

ウィリアムヒルでは、エコペイズによる入出金となっていますので、仮想通貨は直接、使うことはできませんが、エコペイズに入金するときに仮想通貨を使うことはできます。

 

直接、入金はできないけど、間接的に使えるという感じですね。

 

エコペイズに入金できる仮想通貨はビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、ドージコインなど複数の仮想通貨の入金に対応しています。

 

使える仮想通貨は変更になる可能性もありますので、なるべくなら、メジャーな仮想通貨を使うようにしたいですね。とくにこだわりがなければ、一番有名でメジャーなビットコインでいいのではないでしょうか。

 

ビットフライヤー、DMMビットコイン、GMOコイン、コインキャッシュあたりが、人気の仮想通貨取引所となっているようです。このあたりは、利用者も多くて、信頼性も高いようですし、安心して利用できそうですね。

エコペイズで仮想通貨を使うメリット、デメリット

仮想通貨を使うメリットとしては、入出金の反映が早いというのがあります。数分程度で入金ができたりするので、とにかく待つのが嫌いという方にもピッタリですね。

 

また、仮想通貨は匿名性の高さが特徴となっていますので、この点も人気です。出金手数料も安いことが多いですし、こまめに入出金したいという方にはピッタリですね。

 

デメリットとしては、相場が安定してないので、仮想通貨を購入する時期によっては損することがあります。ビットコインの場合、2020年12月1日時点では200万円を超えていますし、今後も大きく変動する可能性もあります。

 

エコペイズに入金後に、仮想通貨は指定した通貨に代わりますので、入金と出金のタイミングで価値が変わるので、価格変動に注意して入出金をするようにしたいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました