世界的イベントを楽しむならスポーツベッティングのウィリアムヒル!

ウィリアムヒル 詐欺

ウィリアムヒル 詐欺

ウィリアムヒルはスポーツベットやオンラインカジノができるサイトとして、海外では知名度が高いサイトとなっています。

 

日本でもスポーツベットのオッズとかがたまに紹介されていたりしますが、まだ、そんなに有名ではないですね。

 

そこまで知られていないということで、詐欺ではないかと心配する声もあるようです。今回は、ウィリアムヒルが詐欺なのか、どうかについて解説していきます。

ウィリアムヒルは詐欺?

ウィリアムヒルが詐欺かどうかについてですが、結論を先に言ってしまうと、

 

ウィリアムヒルは詐欺ではありません。

 

詐欺というのは、嘘や偽りでだまして金銭を奪いとることを言いますが、そういうことは全くないということですね。

 

ネット上では、金銭を奪い取られるという犯罪がたくさんあって、そういう心配をウィリアムヒルについてもする方もいますが、そういうことはないんで心配いりません。

 

ウィリアムヒルが詐欺ではないという点を解説する前に、詐欺と思われてる理由について紹介していきます。

ウィリアムヒルが詐欺と思われてる理由

・怪しい

・胡散臭い

・知名度が低い

・儲かると宣伝してるサイトがある

・海外サイトだから

 

このあたりが、詐欺と思われている理由ではないでしょうか。たしかに、こう見るとちょっと怪しいというか、詐欺っぽい感じもしますね。人間は知らない者に対して警戒するものですし、不安になるのも当然ですね。

 

しかし、最初に言ったとおり、ウィリアムヒルは詐欺でありません。

 

それでは、ウィリアムヒルが詐欺ではない理由を紹介していきます。

ウィリアムヒルが詐欺ではない理由

まず、ウィリアムヒルは海外で合法的に運営されているサイトです。

 

イギリス政府の公認を受けて運営していて、ロンドン証券取引所に上場もしています。上場しているということは、それだけ社会的信用があるということですね。

 

東京、ニューヨークと並び世界三大証券ともいわれているロンドン証券取引所に上場していますので、非常に信頼性が高いし、社会的にも認められている会社といえます。

 

そんな会社が、日本人を相手に詐欺という犯罪行為をするって考えられますか?

 

そんなわけないですよね。

 

合法的に適切に運営をしていて、長く愛されてきた会社ですし、利用者は全世界に200万人いると言われています。

 

また、スポーツベット、オンラインカジノの運営にはライセンスが必要となっていますが、そのライセンスももっとも厳しい審査といわれている「マルタ共和国」のライセンスを取得しています。

関連記事→ウィリアムヒル ライセンス

サイトの信頼性、安全性については、非常に高いレベルにあり、日本人であっても安心して利用できる会社、サイトということで間違いないといえます。

 

不正やイカサマなどがあれば、ライセンスがはく奪されて、巨額の損失がでて、ウィリアムヒルの従業員も大量に失業し、関連企業なども大きなダメージを受けてしまいますので、そんな愚かなことはするはずもないということですね。

 

ということで、結論になりますが、ウィリアムヒルは詐欺サイトではないってことですね。

 

ギャンブルなので、お金を失う可能性はありますが、詐欺などの心配はなく、安心してプレイできますので、まだ登録していない方は登録して遊んでみては。

ウィリアムヒル・スポーツ
ウィリアムヒル・スポーツ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました